Mon Cœur 〜 Junko’s Heart to Heart Concert No. 25

日時:2018年4月21日(土)開場午後5時 開演:午後5時半
Date & Time: Saturday, April 21, 2018 at 5:30 PM (open the reception desk at 5PM)
場所:代官山ヒルサイドプラザ(ヒルサイドテラス内)
Place: Daikan-yama Hillside Plaza
入場料:一般 6,000円 高校生以下 半額 (ワイン・オードブル付)
Fee: 6,000 yen (3,000 yen under 18) with wine, other drinks and hors d’oeuvres

出演/Artists:大津 純子 Junko Ohtsu, Violin
徐 惟恩(シュ・ウェイ=エン)Wei-En Hsu, Piano
渡部 玄一 Gen-ichi Watanabe, Cello
ゲスト・スピーカー/Guest Speaker:江頭 実氏 熊本県菊池市長
Mr. Minoru Egashira, Mayor of Kikuchi-city, Kumamoto-prefecture

曲目:
*カミーユ・サン=サーンス/シュ:あなたの声に わが心は開く 〜 オペラ:サムソンとデリラ 作品47より
Camille Saint-Saëns (1835~1921)/Hsu : Mon coeur s’ouvre à ta voix ~ from the Opera “Samson et Dalila” Op. 47

*カミーユ・サン=サ=ンス:ヴァイオリン・ソナタ 第一番 ニ短調 作品75
Camille Saint-Saëns (1835~1921) : Sonata pour violon et piano No.1 Op. 75
I.Allegro agitato – Adagio
II.Allegro moderato
III.Allegro molto

* Junko’s Heart-to-Heart Talk:

その時 そして その後・・・熊本地震より丸二年 ≪復興への道のり≫
お話・江頭 実氏 熊本県菊池市長 
                
“Then and Now” ~ two years after the Kumamoto Earthquake in April, 2016
Guest speaker: Mr. Minoru Egashira, Mayor of Kikuchi-city,
Kumamoto Prefecture

*セルゲイ V・ラフマニノフ:ピアノ三重奏曲 第一番 ト短調 『悲しみのトリオ』
Sergei V. Rachmaninov (1873~1943) : Trio Élégiaque (1892)

*ラフマニノフ/シュ:ヴォカリーズ 〜 ピアノ三重奏のために
Rachmaninov/Hsu : Vocalise for Violin, Cello and Piano

お問合せ・お申込み : 大津純子室内楽実行委員会
Information and tickets : Junko Ohtsu Chamber Music Committee
Tel&Fax 03-3486-8740
Internet http://www.junko002.com/

協賛:株式会社ICMG、Do Good Associates、合資会社 大和川酒造店
協力:株式会社 小田原 鈴廣、ワインズ新富屋、NPO えこお、株式会社 Dia-cubed
主催:大津純子室内楽実行委員会

Junko’s Heart to Heart Concert No. 24 in Denmark 2017

☆日程:2017年10月29日(日)午後5時半開演(5時開場)
Date : Sunday, October 29, 2017 at 5:30PM
☆会場:代官山ヒルサイドプラザ(ヒルサイドテラス内)
Place:Daikan-yama Hillside Plaza, Shibuya-ku, Tokyo
☆会費:6,000円 (高校生以下半額)ワイン・オードブル付
Fee : 6,000 yen (3,000 yen under 18) with wine and hors d’oeuvres
☆問合せ・お申し込み:大津純子室内楽実行委員会
Information and tickets: Junko Ohtsu Chamber Music Committee
Tel & Fax:03-3486-8740 Internet:http://junko002.com/

Commemorating the 150th anniversary of Japan-Denmark diplomatic tie, the concert supported by the Royal Danish Embassy will feature the works of all Danish composers: Carl Nielsen, P.H. Lange-Müller, Fini Henriques and Niels W. Gade.
It will also celebrate the 200th anniversary of Gade’s birth by presenting his lovely Novelletten for Violin, Cello and Piano Op. 29.

Mr. Yoshio Krita, Former Ambassador to the Royal Kingdom of Denmark, will be the guest speaker in “Heart to Heart Talk with Junko” (Junko Ohtsu is violinist and also producer of the series) during the concert to talk about his memorable experiences and the meaning of friendship between Denmark and Japan.

(the program is subject be changed)

☆ P. E. ランゲ=ミュラー:ヴァイオリンとピアノのための三つの幻想曲 作品39 より
P. E. Lange-Müller (1850〜1926): from Three Fantasy Pieces for Violin & Piano, Op.39

☆ カール A. ニールセン:ヴァイオリン・ソナタ第2番 作品35
Carl August Nielsen (1865〜1931): Sonata No. 2 for Violin & Piano, Op.35

☆ トーク・コーナー <Junko‘s Heart-to-Heart Talk>:
ゲスト・苅田吉夫 元駐デンマーク王国大使]
Guest speaker: Mr. Yoshio Karita, former Ambassador to the Royal Kingdom of Denmark

☆ フィニ・ヘンリクス:ロマンス 作品12
Fini Henriques (1867〜1940): Romance for Violin & String Orchestra, Op.12 (Arranged for piano accompaniment)

〜Celebrating the 200th anniversary of Niels W. Gade’s birth〜
☆ ニルス・W. ゲーゼ (ガーデ): ヴァイオリン、チェロ、ピアノのための小品集
作品29
Niels W. Gade (1817〜1890): Novelletten for Violin, Cello & Piano, Op.29

Artists: Junko Ohtsu, violin
Tomoko Okada, Piano
Gen-ichi Watabnabe, Cello

後援:デンマーク王国大使館/ Supported by the Royal Danish Embassy
協賛:株式会社 ICMG, Do Good Associates, 合資会社 大和川酒造店
協力:株式会社 小田原 鈴廣, ワインズ新富屋、NPO えこお、株式会社 Dia-cubed
主催:大津純子室内楽実行委員会/ Presented by Junko Ohtsu Chamber Music Committee

大津 純子 心のコンサート その24〜 魅惑のデンマーク
<日本・デンマーク外交樹立150周年記念>

本年2017年は日本・デンマーク外交樹立150周年記念にあたり、10月29日(日)に行われる第24回目はデンマーク王国大使館の後援を頂き、カール・ニールセン、ニルス・ガーデ(ゲーゼ)、ランゲ=ミュラー、フィニ・ヘンリクスといったデンマークを代表する作曲家の作品を取り上げます。
折よくデンマークの<クラシック音楽の父>とも言われる ニルス・ガーデ(ゲーゼ)の生誕200年と重なったことも予期せぬ偶然でした。
日本の演奏会では中々聴くことの出来ない、ロマン溢れる美しい曲の数々に出逢える稀少な機会となることと思います。苅田吉夫・元駐デンマーク王国大使をゲスト・スピーカーに迎え、150年に亘るデンマークと日本の友好関係の歴史、そして、苅田大使のデンマークにおける体験や想い出話などを色々伺う予定です。デンマーク作品の演奏と苅田大使のお話を通して、両国の相互理解・友好関係をより深めることに繋がれば嬉しいと思っています。

演奏:大津 純子・ヴァイオリン、岡田 知子・ピアノ、渡部 玄一・チェロ
ゲスト:苅田 吉夫(かりた・よしお) 元駐デンマーク王国大使

ゲスト・プロフィール:
島根県出身。1959年東京大学卒業、外務省に入省。オックスフォード大学政経哲学科卒業後、ジュネーブ代表部、韓国、カナダ、在フランス公使、在シカゴ総領事、駐米特命全権公使、駐デンマーク大使兼駐リトアニア大使、在ニューヨーク総領事(大使)、など本省勤務をはさみつつ約20年間海外で勤務。その間3年間宮内庁に出向し、式部副長として即位の礼、両陛下の東南アジア御訪問および中国御訪問に携わった。その後1966年から7年間宮内庁式部官長を務め、その間英国、オランダ、デンマーク、スウェーデン、ポーランド、オーストリアなど数多くの両陛下の外国公式ご訪問に随行した。
退官後は、森ビル株式会社特別顧問、国際科学技術財団理事、アジア人口・開発協会評議員、日本赤十字社医療センター外部評価委員等を務め現在に至っている。2006年に瑞宝大綬章を授章した。